短期決着ならバイナリーオプション キャンペーン期間:6月18日(火) EUR/USD Turbo30秒取引のペイアウト倍率は通常1.98倍→2.05倍と大幅に増加したします。

ビルウイルアムス使い方 一般論

ビル・ウィリアムズのトレーディング戦略は、トレンドフォローと逆強弱を評価し、エントリーおよびエグジットのタイミングを特定するためのテクニカル分析ツールを組み合わせたものです。以下は、一般的なビル・ウィリアムスのトレーディング戦略の使い方です:

  1. アウェイクニングバー(Alligator Indicator):
    • アウェイクニングバーは、ビル・ウィリアムスが開発したトレンドフォロー指標です。これは、3つの移動平均線を組み合わせています:ジョウ(Jaw)、ティース(Teeth)、リップス(Lips)。
    • これらの移動平均線が順に配置され、アウェイクニングバーが開いているときにはトレンドの方向性が強いことを示し、閉じているときにはトレンドが弱いことを示します。
    • トレンドが強い場合、エントリーやポジションの保有を検討します。トレンドが弱い場合、トレードを控えることがあります。
  2. フラクタル指標(Fractal Indicator):
    • フラクタル指標は、ビル・ウィリアムスが開発した逆強弱の指標で、トレンドの逆転ポイントを特定するのに役立ちます。
    • フラクタルは、価格チャート上に特定のパターンが現れるときに発生し、トレンドの逆転を示すことがあります。フラクタルが上方向に現れた場合、それは上昇トレンドの終了と下降トレンドの始まりを示すかもしれません。逆に、下方向のフラクタルは下降トレンドの終了と上昇トレンドの始まりを示すかもしれません。
  3. アクセラレーター・オシレーター(Accelerator Oscillator):
    • アクセラレーター・オシレーターは、トレンドの強度を評価するのに役立つ指標で、ビル・ウィリアムスの戦略に含まれています。
    • アクセラレーター・オシレーターが上昇し、ゼロ以上になる場合、それは上昇トレンドの強度が増していることを示し、新しい買いシグナルの可能性が高まります。逆に、アクセラレーター・オシレーターが下降し、ゼロ未満になる場合、それは下降トレンドの強度が増していることを示し、新しい売りシグナルの可能性が高まります。
  4. エントリーとエグジット:
    • ビル・ウィリアムスの戦略では、アウェイクニングバー、フラクタル、アクセラレーター・オシレーターなどの指標のシグナルを組み合わせて、エントリーとエグジットのポイントを特定します。
    • トレンドフォローの場合、強力な上昇トレンドを特定したら、買いポジションを検討し、逆に下降トレンドを特定したら、売りポジションを検討します。
    • 逆強弱の場合、フラクタルパターンを使用して逆転ポイントを特定し、トレード方向を変更します。

ビル・ウィリアムスの戦略はトレンドフォローと逆強弱の要素を組み合わせており、リスク管理を重視します。トレンドの方向性と強度を評価し、逆転ポイントを特定するための効果的なツールとして使用できますが、十分なトレーニングと実践が必要です。

cafetime1963をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました