短期決着ならバイナリーオプション キャンペーン期間:6月18日(火) EUR/USD Turbo30秒取引のペイアウト倍率は通常1.98倍→2.05倍と大幅に増加したします。

ジグザグ使い方 一般論

ジグザグ(Zigzag)は、テクニカル分析の一部として使用される価格チャートパターンを特定するためのツールです。ジグザグは価格のハイ(高値)とロー(安値)を線で結び、価格の大まかな動向を示すパターンを描画します。以下は、ジグザグの一般的な使い方です:

  1. 価格の不要なノイズを排除:
    • ジグザグの主要な役割は、価格チャートから不要なノイズや小さな価格変動を取り除くことです。これにより、大まかな価格動向が見やすくなります。
  2. 価格のトレンドラインの特定:
    • ジグザグは、価格のハイとローをつなぐ線を描画するため、価格のトレンドラインを特定するのに役立ちます。
    • 上向きのトレンドでは、ジグザグは価格のハイポイントをつなげ、下向きのトレンドでは価格のローポイントをつなげます。
  3. サポートとレジスタンスの特定:
    • ジグザグを使用すると、サポートとレジスタンスのレベルを特定するのに役立ちます。価格がジグザグの線に近づくと、それは価格が反転する可能性が高まるサポートまたはレジスタンスのレベルを示すことがあります。
  4. 価格パターンの識別:
    • ジグザグは、価格パターンの特定にも使用できます。例えば、ヘッドアンドショルダーパターンやダブルトップ、ダブルボトムなどのパターンを検出するのに役立ちます。
    • これらのパターンが形成されたとき、価格がどのように動くかを予測するのにジグザグを使用することがあります。
  5. トレンド転換の特定:
    • ジグザグは、トレンド転換のサインを識別するのに役立つことがあります。ジグザグが価格のハイとローを結ぶ線が切り替わる場合、これはトレンドの逆転の可能性を示すことがあります。
  6. 取引戦略に組み込む:
    • ジグザグは取引戦略に組み込むことができます。例えば、価格がジグザグの線から一定の割合で離れたときにエントリーまたはエグジットのポイントを特定することができます。

ジグザグはトレンドと価格の動向を理解し、重要な価格レベルを特定するための有用なツールです。ただし、ジグザグ単独ではなく、他のテクニカル指標やリスク管理の戦略と組み合わせて使用することが一般的です。

cafetime1963をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました